YAKINIQUEST > 焼肉遠征 > 九州遠征2008 > ハシゴはクルマで (九州遠征雑感)

ハシゴはクルマで (九州遠征雑感)

肉コラム九州遠征2008

初めて九州にまで足を伸ばした焼肉遠征。
今回はメンバーのスケジュール調整が上手く行かず、
厳しい日程でのクエストとなってしまった。
最初にgypsyが飛行機で宮崎へ。
夕方に到着し、そのままひとり焼きを敢行。
遅れてYL・francoiseが合流し
2軒ハシゴして就寝。
翌日昼からQD・s/nも宮崎入り。
ここからはレンタカーを借りて動く。
昼1軒、夕方と夜でそれぞれ1軒ずつ焼く。
その後、一路博多まで300キロの大移動。
道中、久留米に立ち寄ってまた1軒。
この日は合計4軒で焼いた。
最終日。
フライトタイムの都合上、夜は1軒しか行けない。
やむなく昼に2軒ハシゴ。
夜の1軒を食べ終え、更に〆のラーメンを食べ
すぐさま空港へ。
という訳で、1泊2日ないしは2泊3日、
延べ9軒の慌ただしい遠征となったのだった。
熊本や佐賀の情報も沢山いただいていたのだが
いかんせん時間が足りず、あきらめざるを得なかった。
もっと時間があれば、クルマで九州全土をまわり
あちらこちらで焼きたかったのだが。
***********************************
ところで、今回の遠征で再認識した事実がある。
それは「クルマでの移動は消化によい」ということ。
一般に「お腹を減らすには動いた方がいい」
という認識があるようだが、少なくとも我々の経験では
遠征のように1日4軒とかのハシゴ焼きをするときは、
インターバルにはなるべく体を動かさず
じっとしている方が消化が進む、という考えがある。
今までの大阪遠征では電車移動が多かったが、
今回は移動距離が長かったため、主にクルマを使用した。
で、実感として今回の方が「食える」感じがあったのだ。
これはおそらく、電車や徒歩での移動よりも
クルマの方が消費エネルギーが少なく、より多くの
エネルギーを消化の為に使えるからだろう、多分。
と、いう訳で。
皆さんも焼肉ハシゴをする時には、
クルマで移動すればあと1軒、あと1枚が焼ける!と
ここに強く強くお勧めする次第である。
もしもそんな奇特な方がいるのであれば、の話だが。
080715.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*