注文の仕方、云々

肉コラム

発言小町『焼肉屋さんでの注文が難しい』
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/1217/561113.htm
を拝見して。
目的関数が満足度・コストの両方にあり、基本的にトレードオフの関係にあるこの二点を満たすのはなかなか難しいわけですが、基本原則で注文を簡単にする方法はないかなと少し考えてみました。
●脂の多いモノ・味の濃いモノから注文して、満腹感の初速を上げる
⇒ 通常、コースや注文の組立てはさっぱりしたモノから徐々に脂の多いモノ・味の濃いモノに移っていくのが、より多お肉を美味しくいただく方法ですが、この順番を逆転させて、満腹感を優先します。
例えば、
タン・ハラミ・カルビ・ロース・ホルモンとしていた順番を
カルビx2・ホルモンといった順にしてオーダー総数が減るように工夫してみるわけです。
●思い切って予算を伝えてお店の「おまかせ」にする
⇒ 「おまかせ」されて嬉しくないお店の人はあまりいません。100%ではありませんが、経験上、おまかせにすると、美味しい・気合の入ったお皿が出てくることが多い印象を持っています。チェーン系のお店では実現しにくいでしょうが、この方法はお店の人とのコミュニケーションも高まり、食事が楽しくなります。
あと、基本中の基本として
●ライス・ご飯モノ・スープを最初に同時注文
●正肉よりホルモンを多めに
●デザートは省略
といったところもあります。
ともあれ、より多くにの人に焼肉を楽しんでいただきたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>