YAKINIQUEST > 肉コラム > 師走に走る

師走に走る

肉コラム

師走の夜、寒空の下を走った。
忙しいから、ではない。
腹が減っていたからだ。
肩を揺らし、白い息を吐きながら、
白金高輪の裏道を抜けて明治通り沿いを走る。
目指すは「きらく亭」
ここ最近、マスメディアに頻繁に取り上げられ
なかなか予約が取れなくなってしまったのだが
久しぶりに席を確保することが出来たのである。
乱れた呼吸を整える余裕もなく、店の扉を開けた。
すかさず「特上ハラミ厚切り」をオーダー。
051214.jpg
文句、なし。 走った甲斐、あり。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*