YAKINIQUEST > 焼肉遠征 > 大阪遠征2005 > 1,はじめに

1,はじめに

大阪遠征2005

 > 
「焼肉の本場は大阪である」
誰でも一度はこのフレーズを耳にしたことがあるだろう。
或いは、「大阪の焼肉は安くてしかも美味い」
という大阪人の自慢話を聞いたことがあるに違いない。
しかし、果たして本当にそうなのだろうか。
メンバー内でも時々大阪遠征の話題は出ていたものの、
私自身、正直それほど本気になれないでいた。
・・・02年の冬、ふとしたきっかけで大阪を訪れるまでは。
その時友人に案内された「請来軒」は私の焼肉観を揺るがした。
新鮮で上質な肉。稀少部位という概念。そして価格の安さ。
何より、これほどの高パフォーマンスを提供する店が
全くの「普段使い」として庶民の間に溶け込んでいる事に驚いた。
・・・大阪。こいつはどうやら本気でQUESTしなければならない。
次に訪れたのは03年の春だった。
この時はわずか1日の訪問だったが2軒をハシゴ焼し
(その他にも串カツ2軒とたこ焼きも食べたのだが)
ますます「大阪おそるべし」の意を強くしたのだった。]
そして05年。
満を持してメンバー全員での「大阪焼肉遠征」が実現することになった。
とはいえ皆仕事を抱える身である。自ずと遠征の日数は限られてくる。
正味2日ほどで大阪焼肉の神髄を堪能しなければならない。
つまり無駄肉を食べている暇はないのである。
厳選された関西最強の焼肉屋だけをめぐり、ハシゴし続けねばならないのだ。
これは時間と胃袋との戦いになる・・・全員ゴクリと唾を飲んだ。色んな意味で。
・・・こうして我々はまず、大阪焼肉の情報収集からスタートした。
 > 


2 comments on “1,はじめに
  1. gypsy より:

    >秋村さん
    ありがとうございます。よろしければ是非ご参考になさってくださいませ。

  2. 秋村謙一 より:

    焼肉の本場ではない町から焼肉の本場の町へ来られて、その質の高さに感動されている様子が手に取るように分かる詳細なレポートに興味をそそられました。 私は岡山の在住ですが、行かれた店名を参考に大阪に足を運びたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*