丸まらなかったコリコリ

肉コラム

コリコリと呼ばれる部位がある。
またの名をタケノコ、あるいはハツモト。
心臓近くの大動脈あたりだということだ。
特徴はその小気味よい歯ごたえにある。
ただ、焼いていると丸まりやすいのが難点。
二点留めをフル活用して焼かねばならぬ一品である。
DSC01078.jpg
ところがある日出会ったコリコリは全く丸まらない。
不思議に思ってひっくり返すと、縦に隠し包丁が。
もしやこれは料理人さんの秘策なのだろうか。
しかし、だとしたら、何故となりのコリコリには
同じような切れ込みを入れないのか。
 
 
このあたり、今後の研究課題にしたいところである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>