肉備忘録 <ミルフィーユロース>

肉コラム

分厚い肉は、美味い。
しかし、薄い肉を何枚か重ねたものも、かなり美味い。
口に入れた時の肉総量は厚い肉と同等でありながら、
多層構造によるミルフィーユのような独特の食感は
一度知ってしまうと病みつきになる方もいるとか。
我々が開発した焼奥義「RRS」でも味わう事ができるが
この技、以外と巻くのも焼くのも大変だったりする。
と思っていたところ、素敵なメニューを発見した。
101205.jpg
その名も「ミルフィーユロース」。
極薄切りのロースが最初から4枚重ねになっている。
両面を軽く焼いて、中の2枚は殆ど生という状態で頂く。
それぞれの肉の間から沸き出る肉汁とタレのハーモニー。
端的に言えば、美味い。
銀座「天壇」にて。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>