この情報は2014年11月29日まで「YAKINIQUEST.com」で掲載していたものです。
BEEF YAKINIKU DINING YAKINIQUEST」の開店以降、焼肉店レポートの追加・更新等は行っておりません。
本情報投稿時と現在のお店の状況は異なる場合があることをご理解ください。

優太郎(ゆうたろう)

ハラミリスペクト3

下関コリアンタウンの隠れた実力者

優太郎(山口・下関)

優太郎メイン画像

山口県下関市竹崎町2-10-19

TEL:083-234-0901
17:00-28:00/水休
予算:4000〜6000円
予約可

山口県は下関の「グリーンモール」。一大コリアンタウンとして有名なこの商店街は、焼肉店が立ち並ぶエリアとしても名を馳せている。

そこに立ち並ぶ焼肉店の中で、とくだん目立つ訳でもなく、大きい訳でもないこちらの店。しかしながらそのポテンシャルは、さすがは競合ひしめく中で生き残ってきた店だと唸らされるものだ。

メニューはごく一般的な焼肉店のバリエーション。正肉よりも内臓肉の種類が多い。価格も正肉の特上もの以外は3ケタでおさまるリーズナブルさだ。*
*訪問は2011年度

まず驚かされたのはハラミ。特にお勧めというわけでもなくメニューに記載されていたが、出てきたのは臭みもなく上質なもの。すべてオーダーを受けてからカットされるのも素晴らしい。塩、タレどちらでもいける。

また塩ホルモンも良い。クニュっとしたテクスチャを感じさせながらも程よいところでプツっと切れてくれるのは鮮度の高さがなせる技。テグタンスープもコクと甘みがあって好きな方向性だった。

なお、個人的に塩モノの塩胡椒量が多く感じたので、失礼ながら塩ハラミを「塩胡椒少なめで」とお願いしたら快く応じていただけた。このあたり、客のリクエストに気軽に応えてくれる柔軟さも嬉しいところだ。ちなみにその時の塩ハラミが抜群に美味かったことも付け加えて置きたい。

もちろん下関名物の「ホルモン鍋」も食べることができる。下関で焼肉をもよおした時には思い出したい一店である。

優太郎 塩ハラミ 上質なハラミ

優太郎 ホルモン
ホルモン

優太郎 外観
さりげなすぎる外観

<YAKINIQUESTよりヒトコト>
・味付けはコリアンタウンのお店らしく全体的に強めなので好みを相談してみよう