月別アーカイブ: 4月 2009


立ち焼き

かなり前の話だが「立ち焼き」を体験した。 大きなドラム缶で作ったテーブル、兼炭焼き器を囲んで 立ったまま肉を焼き、食べるという趣向。 当然、値段はリーズナブル。 ご時世を反映してか、店内は多くの客で賑わっている。 個人的続きを読む


焼奥義「片面焼き」に動画を追加

「肉の片面を焼くだけなのに、動画の必要があるのか?」 そんな声も聞こえてきそうだが、実はこれが意外と難しい。


インパクト勝負すぎる店名

今までいろいろな店名を見てきたつもりであったが、この店名にはさすがに動揺した。


「東京 ひとりで行ける上質ごはん」にコラムを寄稿

焼肉をひとりで焼くのは寂しい。あるいは恥ずかしい。 はっきり言おう。それは間違いだ。 むしろ「ひとり焼き」は、この上ない贅沢なのである。 ********** それは何故か?という理由はさておき、何とか「ひとり焼き」を普続きを読む


罪を憎んで肉をニクまず

肉を愛する身には、何とも悲しいニュースが飛び込んできた。 「焼肉酒家 傳々」等を経営する会社「フーディーズ」が、 同社のWEBサイト上で、提供する全ての肉に但馬牛や神戸ビーフを 使っていると誤認させるような表記(優良誤認続きを読む