この情報は2014年11月29日まで「YAKINIQUEST.com」で掲載していたものです。
BEEF YAKINIKU DINING YAKINIQUEST」の開店以降、焼肉店レポートの追加・更新等は行っておりません。
本情報投稿時と現在のお店の状況は異なる場合があることをご理解ください。

ら・ぼうふ

リスペクト1カルビ

住宅街に今夜も極上和牛を求める人々の行列ができる

ら・ぼうふ(東京・用賀)

ら・ぼうふ メイン画像

東京都世田谷区中町5-21-8

TEL:03-5707-0291
17:00-22:00/無休
予算:4000~5000円
予約不可 *ただし平日17:30-/20:00-の2回、コースメニューのみ予約可

住宅街の一角、寂しい通り沿いにぽつんとある喫茶店のような佇まいの店。店内には所狭しと飾られたフィギアと、大型モニターに流れる80年代洋楽のビデオという風変わりさ。しかし週末ともなれば常に「待ち」の客が店の外まであふれる行列店だ。

その秘密は高い肉質にある。かなり上質、かつ安い。この店の実力は500円のカルビと600円のロースに象徴されている(04年9月再訪時、カルビとロースは690円に値上がり)。これでも充分美味しいのだ。特にロースは噛むほどに赤身肉の旨味がしっかりと味わえ、かつ柔らかいという高品質な一品。驚愕のコストパフォーマンスといえる。上タン塩賄い焼き580円も超リーズナブルで美味い一品だ。

もちろんもっと高い肉も色々有るが、一人前2000円を超えるものは殆どない。上記以外のお勧めは黒板メニュー。トロカルビ・中落ちカルビ(どちらも 1300円)・特選牛冊焼などが秀逸。レバ刺しなども非常に新鮮で美味い。この低価格でこの肉質の高さにありつける事には感動間違いなしだ。なんでも、この安さは牛肉卸業者が経営しているからこそ実現出来るんだとか。

唯一最大の難点は予約が出来ない事。最寄り駅からも結構遠いので、地元の人ならともかく、平日にそう気軽に来られる場所ではない。かといって週末だと大混雑。例えばある日曜日の開店時間ちょうどに訪店したらもう満席で待ちの3組目。その後あれよあれよという間に10組以上が並び、19:00を過ぎたところで記名は打ち切りという混雑ぶりだった。やむを得ない、こうなったら近所に引っ越すか。本気でそう思ってしまうほど美味い。

ら・ぼうふ カルビ ロース
並カルビ(左)と並ロース(右)

ら・ぼうふ 賄い焼き
上タン塩賄い焼

ら・ぼうふ 黒板
お勧めは黒板を参考に

ら・ぼうふ トロカルビ サシが美しいトロカルビ

ら・ぼうふ 牛冊焼
特選牛冊焼

ら・ぼうふ レバ刺し
エッジが立ったレバ刺し

<YAKINIQUESTよりヒトコト>
・まずは並のカルビ・ロース、賄いタンで驚愕のコストパフォーマンスを体感。後はトロカルビ・中落ちカルビ・特選牛冊焼などの黒板系を。お好みでレバ刺しも○。
・週末はとにかく混むので狙うべきは平日。どうしても週末に行くなら開店ちょっと前~直後に行けば比較的待たずに入れる。周りには時間をつぶせる場所も少ないので、特に真冬や真夏に店外で何時間も待つことになったら悲惨の一言。


4 comments on “ら・ぼうふ
  1. ら•ぼうふ-La,Bouef-

    今回は用賀にある有名な焼肉屋、らぼうふに行ってきた。
    寂しい通り沿いにある喫茶店のような佇まいの店。
    大型モニターに流れる…

  2. 生ビールブログ -とりあえず生!- より:

    用賀「ら・ぼうふ」 肉肉&ビール

    どうも、麦酒男です。
    今日は一部焼肉好きの間で有名な
    用賀「ら・ぼうふ」に行ってきました。
    ビールはサッポロ系のようで、
    黒ラベルとヱビス…

  3. [食17【世田谷・東急沿線】]上野毛 ら、ぼうふ(La,Bouef)

    念願のら、ぼぅふに初見参。メンツはお馴染み肉好き遊16さんと新婚M君。3人ともGRDユーザーということで、“GRD黒い三連星”です(笑)。上野毛から徒歩…

  4. 4月23日 焼肉ばんざい!!

    焼肉通のなかでも評判の高い隠れた名店『ら・ぼうふ』に念願叶って行ってきた。
    東急大井町線上野毛駅から、徒歩で約15分。とても不便な場所にある店だが、開店…