この情報は2014年11月29日まで「YAKINIQUEST.com」で掲載していたものです。
BEEF YAKINIKU DINING YAKINIQUEST」の開店以降、焼肉店レポートの追加・更新等は行っておりません。
本情報投稿時と現在のお店の状況は異なる場合があることをご理解ください。

小野田商店 (おのだしょうてん)

リスペクト3

500円均一が嬉しい、通いたくなるホルモン焼き

小野田商店(東京・中目黒)

小野田商店メイン画像

東京都目黒区上目黒3-7-3 野村ビル1F

TEL:03-3760-6541
18:00-26:00/水休
予算:2500〜4000円
予約可

ホルモンブームといわれて久しいが、数あるホルモン焼き店の中でも「ひとり焼き」という視点から使い勝手で頭ひとつ抜けているのがこちらだ。場所は中目黒駅からすぐという好立地だが、間口が狭い上に目立つ看板もないため、最初は見つけるのにちょっと苦労するかもしれない。うなぎの寝床状の店内はカウンターがメイン。黒を基調としており、七輪がなかったらまるでバーのような雰囲気だ。かといって気取った感じでは決してなく、ホルモン焼きらしい猥雑さと適度に都会的な清潔感が絶妙のバランスで同居している。

こちらのお店で最も特徴的なのはメニューの価格。前菜、焼き物、飲み物などほぼすべてが500円均一という設定なのだ。都心にしては破格だし、何より分かりやすい。ボリュームもクオリティも申し分なしだ。さらにひとり焼き限定で、2種の肉を半人前づつ盛り合わせてくれるサービスも嬉しい限り。

味付けはしっかり目でお酒がすすむタイプだが、壁にずらりと並ぶ各種焼酎を傾けつつ食べるにはぴったりのチューニング。お酒をあまり飲まない向きには「スペ玉ごはん(卵かけごはん)」などの食事も用意されている。

人柄のよさそうなマスターの前には常連客が座っている事が多い。きっと彼らの目当てのひとつはマスターとの会話なのだろう。あの席にすっと座れるまで通ってみたい、そう思わせる一店だ。

小野田商店 看板
小さな看板が目印

小野田商店 コリコリ
コリコリ

小野田商店 シビレ
シビレ

<YAKINIQUESTよりヒトコト>
・お店入口前の足下に置かれた看板が目印なので、目線を落として店を探すべし