この情報は2014年11月29日まで「YAKINIQUEST.com」で掲載していたものです。
BEEF YAKINIKU DINING YAKINIQUEST」の開店以降、焼肉店レポートの追加・更新等は行っておりません。
本情報投稿時と現在のお店の状況は異なる場合があることをご理解ください。

リスペクト3

狭いカウンター席が妙に心地良い、ネジロにしたくなる店

わ(東京・吉祥寺)

わ メイン画像

東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22

TEL:0422-23-3320
17:00-27:00/無休
予算:2500〜4000円
予約可

吉祥寺駅から10分程度歩くだろうか。中心地からはかなり外れたところにある店だが、カウンターのみ15席程度の店内はいつも大勢の常連客でにぎわっている。

はじめての人は店の入口すらも見つけにくいだろう。店頭にぶら下がっている、有名漫画家達による絵が描かれたTシャツが目印になる。彼等は常連らしく、店内の壁に直接描かれた落書きのようなものの中にも見覚えのある絵を見つけることができるはずだ。

このホルモン焼き店の素晴らしいところは、肉もドリンクもサイドメニューも全て500円均一、という明朗会計っぷりだ。ではソフトドリンクなどは逆に割高なのでは?と思うと、ウーロン茶を頼むと1リットルのペットボトルが出てきたりする。リーズナブルなのはもちろん、頭の中で簡単に計算出来てしまうのが嬉しい。

肉の味付けは基本塩ダレベース。テーブルには唐辛子粉が盛られた皿が置かれ、この唐辛子をつけながら食べるスタイルだ。これだけでも美味しいのだが裏技をひとつご紹介したい。煮込みを頼むとついてくる唐辛子ベースの甘辛のタレがある。通常は煮込みをこのタレにつけて食べるのだが、これが実に絶品の味だ。そしてこのタレを焼肉にも使うとたまらないのだ。特に酒飲みにはお勧めしたい方法だ。

店内は適度に煙く、適度に狭く、ホルモン焼きらしい猥雑さがあり、逆に不思議と居心地がよい。ただし、その心地よさを求めて集まってくる人々のためにも、あまり居座らずにさっと帰るのが粋というものだろう。

わ  外観
入口のTシャツが目印

わ  煮込み
煮込みとタレ

わ ホルモンとハラミ
脂付きWホルモンとハラミ

<YAKINIQUESTよりヒトコト>
・脂付きWホルモン
・煮込みを頼んで付属のタレをフル活用したい