石垣牛は石垣島で食べたい

肉コラム

※パナソニック「ここいこ♪グルメの達人キャンペーン」関連エントリです

P1000430.jpg
石垣牛。
肉マニアなら一度は耳にしたことがある名前だろう。
しかし松阪や神戸などの有名どころに比べるとマイナーな存在であることは否めない。ではそんな石垣牛が肉好きの心をとらえて話さないのは何故だろうか。
大きな理由は「有名銘柄牛の素牛(もとうし)でもある」ことだ。
そもそも和牛は生産農家と肥育農家が別々である場合が多い。つまり全国各地の和牛を育てる農家は、子牛をどこかしらから購入してくるのだ。温暖な石垣の地で生まれた子牛は胃袋が大きく体もしっかりしているので有名ブランド牛の肥育農家からも引く手あまた。その良好な気候のもとで成牛になるまで育て上げられたのが「石垣牛」だという訳だ。
P1000431.jpg
かつてはそこまで有名ではなかったが、2000年の沖縄サミットの晩餐会のメインディッシュに供されたことで大ブレイク。今や日本各地にも出荷されている。
P1000433.jpg
しかしやはり雄大な自然のもとで育まれた石垣牛は現地で味わいたいもの。美しい海と山々に囲まれて味も心もリラックスした上で、あらためて網の上の肉に集中して食べる石垣牛の味わいこそ格別というものだ。私も2度ほど、石垣牛を食べる為だけに石垣島へ行ったがいずれも極上の肉と出会えた忘れ難い体験となった。
P1000309.jpg
もちろん今回「ここいこ♪グルメの達人キャンペーン」で出題しているお店でも、石垣牛が堪能出来る。当選してたらふく味わっていただき、石垣牛の素晴らしさを体感して欲しい。
 
 
 
 
↓以下、キャンペーン情報です
・スマホアプリ「ここいこ♪」グルメの達人キャンペーン
「グルメブロガーからのミッションに挑んでグルメな旅を当てよう!」(11/12-12/25)
・YAKINIQUESTからの出題:

「和牛のルーツとなる「石垣島」にある「焼肉」の名店。掘りごたつのテーブルでゆったりとくつろぎながら、石垣 牛一頭買いによる希少部位やハンバーグやハヤシライスなども楽しめる「た」ではじまる店名の炭火焼肉店。」

・無料スマホアプリ「ここいこ♪(iOS、Android対応)」をダウンロードし、ヒントを参考に「グルメスポット検索」→「条件で探す」でクイズのお店を見つけて応募!
・「石垣牛を食べる沖縄の旅」「九州博多 本場とんこつラーメンの旅」「最新スイーツの発信地 神戸の旅」ほか豪華賞品が当たる!
キャンペーンサイトはこちらです:

http://cocoico-campaign.panasonic.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>