中部・近畿遠征レポート Day3#1

中部・近畿遠征2012肉コラム

いよいよ今年の遠征も最終日。
昼は香芝でもう一軒クエストしてみることにした。
「平安」は国道沿いに立ち並ぶ焼肉店のうちの一つだ。
大型のファミレスライクな店舗。この地には多いタイプだ。
2012-7-1.jpg
価格はそれほど安くないが、まずまずの肉質。
テッチャンやツラミなど、ホルモンもじゅうぶんなクオリティだ。
子連れやお昼の時間帯ならば充分選択肢に入ってくるだろう。
2012-7-2.jpg
少し酸味があるつけダレがなかなか美味しいので、
並ロース、カルビあたりとライスがベストチョイスだろう。
2012-7-3.jpg
______________________
焼肉密集地帯を後にした我々は、大阪を経由して神戸に移動。
遠征の最後を飾るのは「焼肉食堂ジェット」だ。
場所は芦屋。関東人からすると「高級住宅街」イメージだが、
たどり着いた店構えはその言葉とはかけ離れたものだった。
2012-7-4.jpg
しかし、料理はいい意味で我々を裏切ってくれた。
おまかせコースのみのこちらのお店でいただいたのは、
カットや味付けに工夫を凝らした様々な部位だった。
2012-7-5.jpg
刺しものから焼物、口休めをはさんで〆にいたるまで
一時たりとも飽きさせることのない完成された流れ。
2012-7-6.jpg
しかもこれが3800円という驚きのリーズナブルさ。
あまりの感動に我々は、これまでの3日間で
11軒目の焼肉とは思えぬ怒濤の勢いで食べ尽し、
素晴らしい満足感のうちに遠征を終えたのだった。
(つづく)
 <   > 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>