月別アーカイブ: 4月 2005


テグタンにとろける

本日4/29は、毎月恒例のmeating。 祝日だったこともあり、久々にメンバー全員が揃った。 となればmeating会場は「金龍苑」しか考えられない。 タン塩が無くなった今でも、やはりここは別格だ。 ハラミ・ミノ・カル続きを読む


All for meat

私の焼頻度の話をすると、よくこんな事を言われる。 「そんなに焼肉食べてる割には太ってないよね」 ・・・違う。逆だ。 よく焼肉を食べるからこそ、カラダを絞っているのだ。 だって、最高の肉を目の前にしていざ食べようって時に 続きを読む


特大リブロース

仕事の話

先日は残業後に会社の先輩達と夕メシへ。 言うまでも無い事だが、向かったのは焼肉屋。 普段はポーカーフェイスな先輩が珍しく 仕事の話などを熱く語るのに耳を傾けつつ


地元焼肉

どうも気分がパッとしない。 別に体調が悪い訳でも、精神的に疲れている訳でもない。 ただ、どうもこう今ひとつ元気が出てこないのだ。 もちろん、こんな日は焼肉に限る。


焼けない日々

ことのところ、焼けない日々が続いていて、 2日に一遍は焼き肉店に行く夢をみるほど。 焼けないならば「にぎり」で、と旅行先で立ち寄った店にて。 こちらは、前沢牛です。


サシ争い

いや、別に深い意味はないのだが。 昨日のfigaroの宮崎牛を見ていたら ついつい「美しい肉対決」を勝手に仕掛けたくなって。 こちらは「淡路牛」。 4/18、「焼肉くにもと」にて。


宮崎肉キャンプ

帰国後初焼肉

日本に帰ったら、最初にどこの焼肉を食うべきか。 帰国便の機内でまず頭に浮かんだのはその事だった。 旅先では毎日ラムやら豚やら牛やらの肉を食べていたのに それでも真っ先に食べたくなるのはやはり焼肉なのである。 まぁ当たり前続きを読む


オージービーフを焼く

残念ながら、オーストラリアに焼肉はなかった。 少なくともサーファーズパラダイス近辺には 焼き心をくすぐられる店は見つけられなかった。 しかし、遙かオーストラリアまで来ておいて オージービーフを焼かずに帰る訳にはいくまい。続きを読む