月別アーカイブ: 3月 2006


ジャンボ白金

今日は29日。つまり”meating”の日である。 場所は一週間前に開店した「焼肉ジャンボ 白金」。 さて、どのような店になっているのだろうか。


アメリカ牛調査記その2

前回の続き。 さて、夜も調査だ。 街で一番と評判のステーキ屋に出かけ、シェフのお勧めだという 24オンス(約680グラム)のRIB-EYEをレアでオーダー。 うむ。これは非常に美味い。


アメリカ牛調査記その1

実は、私用で一週間ほどアメリカを訪れている。 残念ながらこの地で焼肉を食べることは出来なそうだが せっかく来たのだから、何か焼肉に関わることをせねばならぬ。 そこで、問題の米牛について独自に調査をする事にした。 しかし、続きを読む


春時雨

ある夜、にわか雨降る中、焼肉屋へ。 暖簾をくぐり、畳に腰を下ろす。 マスターに「肉はお任せで」と注文し、 肉を待つ間、体に付いた滴を払う。 ややあってから登場した極上肉。 分厚く切られた側面を見ると、 まるで今夜の雨のよ続きを読む


power of meat

「FOODEX JAPAN」を訪れる機会に恵まれた。 このイベント、「国際食品・飲料展」というだけあり 世界中の実に多様な食べ物が出展されている。 中でも試食・試飲が可能なブースは人気があり これを食べ歩くのが来場者の楽続きを読む


焼肉トライアングル

東京の焼肉ファンには既に周知の事だと思うが、 来る3月22日、「焼肉ジャンボ 白金店」がオープンする。 「味が落ちやしまいか」など、つい余計な心配もしてしまうが 本店のあの肉、あの価格、そしてあのマスターの心意気を きっ続きを読む


ビミョウな下敷

先日、とある焼肉屋でもらった下敷。