YAKINIQUEST > 肉コラム > 木製牛パズル

木製牛パズル

肉コラム

先日お会いしたさる方から、嬉しいお年賀をいただいた。
090116-1.jpg
牛のカタチをした、木製の立体パズルだ。
090116-2.jpg
「教育玩具」である。
そう、これからの日本を担う子女達にとって
牛の部位に関する知識はもはや必修科目といえる。
090116-3.jpg
パズルは「ヒレ」から外す順番になっている。
なるほど、これなら知らず知らずのうちに
最高価格部位を覚えられるという訳だ。
さすがは「教育玩具」。
090116-4.jpg
全てバラすとこんな感じ。
説明書を読まずに組み立てられるようになれば
牛肉部位のベーシックコースは習得完了、である。
090116-5.jpg
説明書の最後にはこんな一言が…
おあとがよろしいようで。


6 comments on “木製牛パズル
  1. gypsy より:

    >あいのすけさん
     おお、情報ありがとうございます。僕は自分の中で勝手に「寄肉細工」と読んでましたが、きちんとした名称があるのですね。もっと部位が細分化された上級者用パズルがあると最高だなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*