YAKINIQUEST > 肉コラム > バイクと尾崎牛の関係

バイクと尾崎牛の関係

肉コラム

0508bike_bnr_03.gif
「バイク王 幻の尾崎牛まるごと一頭ひとりじめキャンペーン」
なんと「尾崎牛まるまる一頭(200kg超)」という
超太っ腹かつ超ディープなプレゼントキャンペーンを発見。
「牧場まで行き、気に入った牛を選べる」
「好きな部位の指定も可」など、
真の肉マニアのニーズにもばっちり対応している。
ただし”バイクを売る事”が応募条件となっているのだ。
ここで一つの疑問が浮かぶ。何故、バイクで牛なのだろう?
「バイク乗りは牛肉好き」という調査結果があるのだろうか。
しかも、松阪牛などではなく「尾崎牛」なあたり、
かなり絞り込んだターゲット層を設定していると思われる。
さては、バイクで一日何軒も「はしご焼き」をしている
つわもの達が、全国には結構大勢いるとか、か?
ならば、自分も今からバイクを買うか?
しかし売らないと応募は出来ない。ううむ、悩ましい。


4 comments on “バイクと尾崎牛の関係
  1. gypsy より:

    > idさん
     コメントありがとうございます。尾崎牛はみょうが屋や焼肉チャンピオンPENTHOUSEで食べた事があるのですが、「牛から選べる」「一頭まるまる食べられる」というのは普通絶対ないですよね。とはいえ牛の外見で美味さを見極めることなど出来るはずもないのですが…

  2. id より:

    この広告には驚きました。
    gypsyさんは宮崎のみょうが屋で尾崎牛食べてますよ。

  3. gypsy より:

    >hideさん
     なるほど、尾崎つながりですか。おそらく近い年齢の方かとお見受けします(笑) バイク&尾崎=青春の有り余るエネルギー=肉…という流れですか…ね?

  4. hide より:

    盗んだバイクで走り出す…。
    まあこの辺りでしょうか?
    CMを見たときは一瞬何が起こったかと思いましたけどね。
    いろいろ考えますね(w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*