YAKINIQUEST > 肉コラム > ゴールイメージからの逆算

ゴールイメージからの逆算

肉コラム

ビジネス書籍や自己啓発本の世界でたびたび語られることだが
「まずゴールイメージを明確にし、次にそこへ至る方法論を構築する」
という考え方がある。
焼肉でも全く同じだ。
例えば大きめの薄切り肉があったとする。
それをどう焼きたいか。どのような仕上がりにしたいのか。
殆どの人の答えは「ムラなく、さっと炙る程度に」であろう。
090630.jpg
となると肝心なのは、この肉をいかに素早く奇麗に網上に乗せるかだ。
大きくて薄い肉は、箸やトングで扱うのが難しい。
雑に置いて肉がくしゃっとなってしまったが最後、
肉は網にひっつき、広げるのに手間取っている間に焼きムラができ、
それはもう取り返しのつかない事態になる事は必至である。
ならば。
最初から肉を素早く広げられるような持ち方をすれば良いわけである。
例えばこちらの動画にある「蛇腹折り」のような方法だ。

焼肉から始める、「デキル男」になるための行動様式の習得。
さっそく今夜から、自分磨きの一環として取り入れてみては如何だろうか。
ただしこれを極めても、ビジネススキルが向上する事は約束できないが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*