石垣牛を食べに行くバーチャルトリップ(その2)

肉コラム

※パナソニック「ここいこ♪グルメの達人キャンペーン」関連エントリです

前回の続き。
パナソニック「ここいこ♪グルメの達人キャンペーン」の焼肉コースに当選するとどのようになるか…
当選先取りのバーチャルトリップをお楽しみいただければと思う。
________________________________________
P10001.jpg
どこまでも青い空のもと、あなたは足取りを早める。
何故ならあなたがわざわざ石垣島まで来たのは、
他でもない、この店で焼肉を食べるためだからだ。
P10002.jpg
さて、店の前についた。
ここで本当に、あの石垣牛が食べられるのだろうか。
はやる心を抑えつつ、店の入口を確認しよう。
P1000270.jpg
JA公認の石垣牛マーク。
先に公設市場でも見かけたものである。
ふう、これで一安心だ。深呼吸して店内に進む。
P1000352.jpg
店内には個体識別番号も掲示されているではないか。
肉好きのあなたはもちろん知っていることではあるが、
こちらの検索サービスを使えば、いつどこで生まれ、
誰に何ヶ月育てられたか…などのトレーサビリティ情報が一目瞭然。
肉を待つ間に調べてみるのもまたいいだろう。
P1000271.jpg
客席は掘りごたつ式のくつろげる空間だ。
おもむろに腰掛け、メニューに目をやる。
P1000283.jpg
当然のことながらの石垣牛づくしに心が躍る。
正肉はもちろん、ホルモンも石垣牛とはさすが地元である。
しかしこれでは目移りしてしまい、オーダーがなかなか決められない。
P1000281.jpg
…なるほど。おまかせという手もあるのか。
たけちゃんというこの店の職人さんに全てを委ねる。
旅は道連れ。思い切ってそういう選択肢もあるかもしれない。
P1000282.jpg
な…なんと、石垣牛をつかったハヤシライスやハンバーグまで?
これは慎重にオーダーを組み立てないととんでもないことになるぞ。
あなたはここで、お腹の具合と相談しつつ戦略を練らなければならない。
…と、またまた少しエントリが長くなってしまった。
この続きは次回ということにさせていただきたい。
________________________________________
↓以下、キャンペーン情報です
・スマホアプリ「ここいこ♪」グルメの達人キャンペーン
「グルメブロガーからのミッションに挑んでグルメな旅を当てよう!」(11/12-12/25)
・YAKINIQUESTからの出題:

「和牛のルーツとなる「石垣島」にある「焼肉」の名店。掘りごたつのテーブルでゆったりとくつろぎながら、石垣 牛一頭買いによる希少部位やハンバーグやハヤシライスなども楽しめる「た」ではじまる店名の炭火焼肉店。」

・無料スマホアプリ「ここいこ♪(iOS、Android対応)」をダウンロードし、ヒントを参考に「グルメスポット検索」→「条件で探す」でクイズのお店を見つけて応募!
・「石垣牛を食べる沖縄の旅」「九州博多 本場とんこつラーメンの旅」「最新スイーツの発信地 神戸の旅」ほか豪華賞品が当たる!
キャンペーンサイトはこちらです:

http://cocoico-campaign.panasonic.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>