YAKINIQUEST > 肉コラム > ご当地焼肉

ご当地焼肉

肉コラム

しばらく前のことになるが、三重は松阪に焼きに行った。
そこで驚かされたのが、この一皿。
赤味噌ダレがかかっているのはホルモンではない。
なんと、松阪牛のカルビ、である。
090225-1.jpg
おとなり愛知県の名古屋は味噌で有名な土地。
味噌カツ、味噌煮込みうどん、ホルモンの味噌煮など、
やたら味噌味が多いことで知られているが
まさか味噌旋風が松阪の地まで吹き荒れているとは…
で、もっと驚いたのは、これが意外にイケることだ。
固定観念的には、せっかくの最上級肉なのだから
薄味のタレか塩胡椒だけで…と思ってしまうのだが
どうしてどうして、濃い味噌が肉の甘味を引き出すのである。
(とはいえ大量に食べるには少々濃すぎる味ではあるが)
「焼肉は自由だ」
そのコトバをあらためて思った瞬間だった。
東京にいると、ついつい視野が狭くなってしまいがちだが
きっと全国には、もっともっと面白い焼肉があるのだろう。
QUEST魂が揺さぶられる。
今年の遠征はどの地域にしようか。今から楽しみだ。
090225-2.jpg
ちなみにこれは、シメに飲んだ「赤出汁」。
これまた、美味い。


2 comments on “ご当地焼肉
  1. gypsy より:

    >パン熊さま
     この間三重を訪れたときは松阪ばかりに気を取られてしまい、四日市や桑名を見過ごしてしまっていました。「松阪を名乗れない牛」というのも、なんというか“日の目を見ない実力者”な感じでちょっと魅力的ですね。

  2. パン熊 より:

    いつも楽しく見ております。
    仕事で全国各地へ行きますが、
    次の遠征はぜひ三重県をお勧めします。
    松阪牛をうたう店も確かにおいしいですが、
    四日市や桑名あたりに、
    安さとうまさを備えた店が多い気がします。
    四日市の「大剛」は、一押しです。
    タクシーの運ちゃんは
    「この辺には松阪牛を名乗れない良い牛がたくさん出回っている」
    と言ってました。ちょっと眉唾ですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*