広島・山口遠征レポート Day2#1

広島・山口遠征2011肉コラム

二日目。ランチでひと焼きしてから広島を出発し、
今回のメイン目的地である萩に向かう。
更にそこから下関までドライブという、
過酷な長距離移動を予定している一日である。
広島の最後に訪れた店はこちらの「馬の手」
110922-1.jpg
何というか、実に破天荒な外観だ。
個性的という言葉だけでは片付けられないインパクト。
店内にも独特の空気感が漂っている。
マスターの物腰は意外とソフトだが、その言葉からは
肉に対する自信がひしひしと伝わってくる。
110922-2.jpg
「コウネ」はじめ数種類の肉をセレクト。
卓上のガスコンロでじっくり焼き進めていると、
マスターから、ハンバーグもお勧めだと教えられる。
すかさずそちらもオーダーする。
110922-3.jpg
うん、これは美味い。
肉もさることながら、デミソースが絶妙だ。
そういえば、名物だという「味付けもやし」や
刺身が出せないからと作ってくれた「たたき」も
調味のバランスが素晴らしかった。
110922-4.jpg
110922-5.jpg
そう、つまりここはすごく料理上手なお店なのだ。
肉そのものだけではなく、肉料理全般を楽しむ
という姿勢で訪れるのがベストなのであろう。
それにしても広島は個性的な焼肉店が多い。
滞在20時間強、4店訪問ではとても探究しつくせなかった。
必ず、また来よう。
後ろ髪を引かれつつ、我々はクルマに乗り込んだ。
(つづく)
 <   > 


2 comments on “広島・山口遠征レポート Day2#1
  1. gypsy より:

    >taikiさん
     富山情報ありがとうございます。いつか富山を訪れる際にはチェックしたいです。

  2. taiki より:

    富山の焼肉屋
    大将軍の『ユッケ』
    も素晴らしいです。地方ではありますが、840円と値段変わらず頑張っています。
    ちなみに『えびす』の富山県です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>