石垣牛を食べに行くバーチャルトリップ(その1)

肉コラム

※パナソニック「ここいこ♪グルメの達人キャンペーン」関連エントリです

先日来ご案内しているパナソニック「ここいこ♪グルメの達人キャンペーン」。
もしかすると、既にご応募していただいた方もいるかもしれない。
ラーメン、スイーツ、焼肉の3ジャンルでお勧めのお店がクイズ問題になっており、
私からの出題に答えると「石垣牛を食べる沖縄旅行」が当たるという趣向だ。
石垣牛の魅力はこちらのエントリでもご紹介した通り。
出来れば応募して下さった方全員に味わって欲しいところである。
さて今回は、当選したらどうなるか…を一足お先に疑似体験していただこうと思う。
石垣島へのバーチャルトリップである。
________________________________________
P1000356_2.jpg
石垣島。
言うまでもなく、日本有数の美しい海と空を有するトロピカルアイランドだ。
石垣空港から市街まではあっという間の距離。
街の中心地にある公設市場は見逃したくない観光地のひとつだ。
市場前の露天では様々なフルーツや沖縄名産の食品が並べられている。
P1000247_2.jpg
しかし、この旅に応募するほどの肉好きであるあなたの目には、
「石垣牛」と書かれたのぼりしかうつらないはずである。
P1000249.jpg
あなたはふらふらと市場内に入るだろう。
そこで目にするのはそこかしこに陳列された見事な石垣牛の数々だ。
P1000250.jpg
P1000258.jpg
しかし慌ててはいけない。
クイズの答でもある焼肉店はここではない。
キモチを切り替えて、フェリーターミナルの方向へ向かおう。
P1000359.jpg
ターミナルからは沖縄諸島と連絡するフェリーが出ている。
最も近い竹富島では、沖縄の原風景とも言える景色も楽しめる。
時間があればこちらを訪れてみるのも一興だろう。
P1000366_2.jpg
P1000367.jpg
ここでもあなたは荷車を引く牛に目が行ってしまうはずだ。
しかし、それは今回目指している石垣牛ではない。
石垣島に戻り、目的の焼肉店を目指そう。
ターミナルから5分ほど歩くと石垣市民館が見えてくる。
ここまで来れば、焼肉店は目と鼻の先だ。
P1000262.jpg
…と、少しエントリが長くなってしまった。
この続きは、また次回ということにさせていただきたい。
________________________________________
↓以下、キャンペーン情報です
・スマホアプリ「ここいこ♪」グルメの達人キャンペーン
「グルメブロガーからのミッションに挑んでグルメな旅を当てよう!」(11/12-12/25)
・YAKINIQUESTからの出題:

「和牛のルーツとなる「石垣島」にある「焼肉」の名店。掘りごたつのテーブルでゆったりとくつろぎながら、石垣 牛一頭買いによる希少部位やハンバーグやハヤシライスなども楽しめる「た」ではじまる店名の炭火焼肉店。」

・無料スマホアプリ「ここいこ♪(iOS、Android対応)」をダウンロードし、ヒントを参考に「グルメスポット検索」→「条件で探す」でクイズのお店を見つけて応募!
・「石垣牛を食べる沖縄の旅」「九州博多 本場とんこつラーメンの旅」「最新スイーツの発信地 神戸の旅」ほか豪華賞品が当たる!
キャンペーンサイトはこちらです:

http://cocoico-campaign.panasonic.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>